サウジアラビア大手銀がリップル社の国際送金システム導入

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

サウジアラビア大手銀がリップル社の国際送金システム導入
 

サウジアラビア大手銀がリップル社の国際送金システム導入

SABB、Ripple国際送金システム導入
大手銀行サウジ・ブリティッシュ・バンク(SABB)がRipple社の国際送金システム基盤のサービスを立ち上げたことを公表。送金速度の向上や透明化が期待されるとした。

SABB、Ripple国際送金システム導入

サウジアラビアにある大手銀行サウジ・ブリティッシュ・バンク(SABB)がRipple社の国際送金システムを基盤とした送金サービスを立ち上げたことを、4月26日のプレスリリースで公表した。新システム導入の狙いについて、同行は「デジタル化とユーザーエクスペリエンスの向上」にあるとしている。

同行の企業・機関投資家向け銀行業務の副責任者を務めるMajed Najm氏は、このシステムを利用することで、送金速度の向上や透明化が期待されると説明している。Ripple社が提供する「RippleNet」のxRapid(仮想通貨XRP利用)、あるいはxCurrentを利用するかは明かされていないが、現時点ではxCurrentの方が多くの金融機関に採用されている。

Rippleの送金スピードについてNajm氏は、「最高の銀行サービス提供に向け、現在邁進している。最新の技術を利用し、グローバルに展開することで、利用者が費やす時間や手間を省くメソッドを確立する。」と述べた。

SABBのRippleNet参加

サウジアラビアの首都リヤドに本社を置くSABB銀では、世界大手HSBC銀が少数の持株を所有しているという。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B