ソフトバンクが欧州キャッシュレス企業と提携、日本などでのシェア獲得を目指す

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ソフトバンクが欧州キャッシュレス企業と提携、日本などでのシェア獲得を目指す
 

ソフトバンクが欧州キャッシュレス企業と提携、日本などでのシェア獲得を目指す

ソフトバンクが欧州キャッシュレス企業と提携
ソフトバンクは東アジアでのキャッシュレス普及に向けて、欧州拠点の電子決済企業に1000億円超を出資。過熱するシェア争奪にどのように勝負を仕掛けるか、今後に注目が集まるだろう。

ソフトバンクが欧州キャッシュレス企業と提携

ドイツを拠点に欧州で電子決済サービスを提供するWirecard社が、ソフトバンクグループとの提携を発表した。日本や韓国といった東アジア圏でのキャッシュレス決済普及において協力していくとしている。

今回の提携に際して、ソフトバンクはWirecardの9億ユーロ(約1116億円)分の転換社債(株式に転換する権利が付いた社債)を取得。株式に換算すると、同社の株式全体のおよそ5.6%に相当する。

今回のソフトバンクとの提携について、WirecardのCEOであるMarkus Braun氏は次のようにコメントした。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B