ベアトラップの可能性も 仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル(XRP)のテクニカル分析

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ベアトラップの可能性も 仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル(XRP)のテクニカル分析

ベアトラップの可能性も 仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル(XRP)のテクニカル分析

ベアトラップの可能性も 仮想通貨ビットコイン・イーサリアム・リップル(XRP)のテクニカル分析

ここに表示された見解および意見は、著者のものであり、必ずしもコインテレグラフの見解を反映するものではありません。すべての投資とトレーディングにはリスクが伴うため、意思決定の際に独自の調査を実施する必要があります。市場データは、HitBTCから提供されています。

BTC/USD

ビットコイン(BTC)は20日間EMA(青色)から反発したところで、売り圧力に晒された。強気派による利益確定と弱気派によるショートポジション開始があったのだろう。もし20日間EMAを下回れば、弱さを示すことになり、4914.11ドルまで下がる可能性もある。ここが大きなサポートになるだろう。ここを下回れば、次のストップは、50日間SMA(赤色)だ。

(引用元:TradingView

もし強気派が20日間EMAと4914.11ドルのサポートゾーンを守れれば、BTC/USDは再び上昇を開始するだろう。上昇局面で注目すべき水準は、5600ドルで、その上では5900ドルだ。我々は、このゾーンで強いレジスタンスに合うとみている。それゆえ我々は、5600ドルより上の水準で一部のポジションを閉じることを勧めている。

それまでは、残りのロングポジションに対して、4800ドルでストップロスをおいた方が良いだろう。BTC/USDは、はっきりしないメッセージを送っている。2つの移動平均線が上昇傾向にありRSI(相対力指数)がポジティブな領域にあるのは強気サインだが、RSIで弱気の乖離(価格は上昇トレンドだがRSIが上値を切り下げ)がみられることは赤信号だ。

次の2、3日で重要な局面を迎えるだろう。

ETH/USD

イーサリアム(ETH)は50日間SMA(赤色)を下回り、我々が勧めていたストップロス150ドルに到達した。しかし、我々は50日間SMA(赤色)からの反発の仕方を我々は気に入っている。もし強気派が167.32ドルより上に押し上げることに成功すれば、現在の下落はベアトラップ(弱気派の罠)だった可能性が出てくる。

(引用元:TradingView

しかしもしETH/USDが167.32ドルを超えられなかったら、弱気派は再び50日間SMA(赤色)より下に下げようとするだろう。そうなれば、144.78ドル、その下は上昇型トライアングルのトレンド線まで下がるかもしれない。

20日間EMA(青色)は下がり始めており、RSIは50を下回った。弱気派が復活しつつある。167.32ドルを超えるまで、我々はポジティブになるのを控える。

XRP/USD

リップル(XRP)は、下降型チャネルに戻ってしまった。現在、0.27795ドルの重要なサポートまで下落した。もしここが破れたら、次のストップは、今年最安値の0.24508ドルだ。

(引用元:TradingView

2つの移動平均線はクロスし、RSIは売られ過ぎの水準にある。ネガティブなシグナルだ。ただ、我々はこれらを無視する。XRP/USDはレンジ相場をだからだ。

レンジ相場でベストな取引方法は、そこで買って、レジスタンスでうることだ。だが、我々は現在、買うことを避けるように提案する。過去2、3日間のできがあまりにも悪かったからだ。買い手の興味が欠けているかもしれない。

現在の水準から急反発し下降型チャネルを超えたら、我々の弱気な見方は無効になる。

今の所、買いの機会は見いだせていない。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版
原文 Bitcoin, Ethereum, Ripple, Bitcoin Cash, Litecoin, EOS, Binance Coin, Stellar, Cardano, TRON: Price Analysis April 26

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B