中国のステーブルコイン需要が急増、USDCやPAXの新規発行が加速

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

中国のステーブルコイン需要が急増、USDCやPAXの新規発行が加速

中国のステーブルコイン需要が急増、USDCやPAXの新規発行が加速

中国のブロックチェーンセキュリティプラットフォームPeckShieldによると、USDCやPAXなどのステーブルコインに対する需要が大幅に増加しました。4月26日のUSDCの追加発行数は34,885,705、PAXは16,868,701、NUSDのそれは33,032。各種ステーブルコインの発行合計額は51,787,438ドル(約56億円)に達しました。

USDCは、4月26日23時40分、ブロック番号7646028で29,998,999ドル相当の追加コインを発行しました。
Txid:0xee7bba26c290f8d4b0f4ed5ee133d758eae6e0d0383dee2995f77a499a385772

これは、ニューヨークの司法長官Letitia James氏が、BitfinexをTetherの準備金で約8億5000万ドルの損失を埋め合わせたと訴追したニュースの影響を受けている可能性があります。

一方、テザー(USDT)の時価総額は、4月中旬から約8億ドル発行され、過去最高の28.4億ドル(約3149億円)に上っていました(下図)。

2018年夏以来、テザーの時価総額が増加したのは今回が初めてです。IEO(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)現象が本格化している中国では、USDTに対する大きな需要がありした。

仮想通貨取引所の禁止を回避するために、中国の居住者は現在、相対取引(OTC)市場でUSDT を購入し、それを取引所に送ってネイティブトークンやビットコインと交換します。フオビやOKExでは中国元(CNY)に対するUSDTの価格に4%のプレミアムがついていました。

テザー(USDT)の新規発行は、しばしば市場の強気相場を示唆する先行指標とされてきました。バイナンスコイン(BNB)は数日前に、史上最高の時価総額に達しました。

さらに、テザー(USDT)は、イーサリアム(ETH)上でも発行されています。4月25日の16:32(UTC)イーサリアムのブロック番号7637646で1億USDTが発行されました。これは今月のイーサリアム上のUSDTの5回目の新規発行となります。Etherscanによると、イーサリアム版USDTの総供給量は400,057,493枚(約440億円相当)に上ります。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B