仮想通貨イーサリアムのASIC対策「ProgPoW」のコード監査費用の調達完了

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨イーサリアムのASIC対策「ProgPoW」のコード監査費用の調達完了
 

仮想通貨イーサリアムのASIC対策「ProgPoW」のコード監査費用の調達完了

「ProgPoW」のコード監査費用の調達完了
ASICマイニングの効率を大幅に抑えるETHの新アルゴリズム「ProgPoW」の監査費用の調達が完了した。5月以内に監査プロセスが終了予定。

「ProgPoW」のコード監査費用の調達完了

イーサリアム開発者らは今日、ASICマイニングの効率抑制を目的としたアルゴリズム「ProgPoW」のコード監査費用の調達を完了したと公表。今年1月から、開発者コミュニティは、コード監査の依頼費用の収集のために、クラウドファンディングを実施していた。

このクラウドファンディングは、オープンソース・プラットフォーム「Gitcoin」で実施され、当初の目標金額5万DAI(約550万円)に達したとのことだ。この監査の目的について、イーサリアム財団の責任者Hudson Jameson氏は「イーサリアムのセキュリティにProgPoWが与える影響を審査する」と発言している。

監査の内容やスケジュールについてはLeast AuthorityによってGitHubで既に公開されている。ただ、それらはあくまで仮であり確定的なものではない。

以下が、今回の審査に関する内容となる。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B