[cryptopack id="115"]

自動車メーカー「ジャガー」がIOTA対応ウォレットの自動車搭載実験を行っていることが判明、自動車に乗るだけでIOTAが稼げる?

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

自動車メーカー「ジャガー」がIOTA対応ウォレットの自動車搭載実験を行っていることが判明、自動車に乗るだけでIOTAが稼げる?

 

自動車メーカー「ジャガー」がIOTA対応ウォレットの自動車搭載実験を行っていることが判明、自動車に乗るだけでIOTAが稼げる?

2019/04/29 15:30

英国最大手の自動車メーカー「Jaguar Land Rover(通称:ジャガー)」が自動車の運転データを共有することで$IOTAがもらえるソフトウェアの開発試験を行っていることがわかりました。

この実験が実現するとジャガーユーザーは「スマートウォレット」と呼ばれる技術が搭載された自動車に乗り、交通渋滞や道路についての情報提供を行うことで$IOTAがもらえるようになります。

また、情報提供だけでなくライドシェア(相乗り)に協力した場合も$IOTAが支払われます。

獲得した$IOTAトークンは自動車に搭載されたウォレットに保管され、通行料、駐車場料金、電気自動車の充電などに利用することができるとされています。

IOTAはIoT(モノのインターネット)に対するソリューションを提供しているプロジェクトです。

DAG(Directed Acyclic Graph)技術が利用されているIOTAの独自技術を使うことで、手数料無料でデータのやり取りを行うことができるため、大量のデータ送受信が必要となるIoTの分野で期待が寄せられています。

(DAG通貨やIOTAについて詳しく知りたいという方は下記の記事を参照)

記事ソース:REUTERS

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/2377

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。