「ビットコインが10000ドルの節目を迎えた時、FOMOが発生する」米投資アナリストが分析

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

「ビットコインが10000ドルの節目を迎えた時、FOMOが発生する」米投資アナリストが分析
 

「ビットコインが10000ドルの節目を迎えた時、FOMOが発生する」米投資アナリストが分析

ビットコイン相場、投資家の焦り買いが発動する重要ポイント
米投資アナリストのトム・リー氏は、ビットコイン市場に新規投資家のFOMO買いが殺到するポイントとして1万ドル(110万円)のラインであると分析。過去のBTC相場を振り返りながら「FOMO」を考察した。
FOMOとは
「Fear Of Missing Out」の頭文字をとった言葉で、周囲に取り残される・何かを見逃してしまうといった恐怖を意味する。情報化が加速するるここ数年で現れたバズワードの一つ。

▶️CoinPost:仮想通貨用語集

仮想通貨市場、今後を左右するポイントは「110万円」ライン

米国の投資ファンドFundstrat社の創設者で投資アナリストのトム・リー氏が、仮想通貨市場に乗り遅れることを恐れて買いが殺到する状態は、まだピークには至っていないとの分析を示した。

また今後FOMO(取り残される状態を避けようとする感情)がピークに達するポイントは、ビットコイン価格が10,000ドル(110万円)を突破した後に来るのではないかと予想している。

2017年時のチャートを振り返ると、当時の最高値4500ドルのラインを突破した後から、ビットコイン価格はさらなる急上昇を始めている。

ビットコインは急騰後に乱高下を繰り返すなど、ボラタイルな局面が続いている。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B