本田圭佑氏がブロックチェーン・ファンド設立を表明 

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

本田圭佑氏がブロックチェーン・ファンド設立を表明 
 

本田圭佑氏がブロックチェーン・ファンド設立を表明 

サッカー元日本代表本田圭佑氏がファンド設立を発表
サッカー元日本代表の本田圭佑氏とブロックチェーン起業家の大日方祐介氏が新たなブロックチェーン・ファンドの設立を発表。業界に対する今後の展望やブロックチェーン技術に対する期待を示した。

本田圭佑氏、ブロックチェーンファンド設立を表明

サッカー元日本代表の本田 圭佑氏がブロックチェーン起業家の大日方 祐介氏とAdvertising week asiaカンファレンスにて新たなブロックチェーンファンドの設立を発表した。

Advertising Week Asiaカンファレンス最終日となった5月30日、大勢の報道陣が集まる中カンファレンス最後の登壇者として、サッカー指導者や投資家としても定評のある本田氏が登場。

現役のサッカー選手として2018-19年シーズン一杯でメルボルン・ビクトリーとの契約が満了し退団することが決定している中、新天地での発表を期待していた報道陣の期待を余所に、今回は経営者の「本田圭佑」として登壇。今後進めていく動きとして新たなブロックチェーンファンドを発表した。

以前より仮想通貨取引所BITPointのCMに出演した経緯などからブロックチェーン技術に興味を示しており、一緒に描く未来を叶える仲間として「クリプト・キャピタリスト」の大日方 祐介氏を壇上に迎えた。対談では特別、ブロックチェーンファンドの今後の予定や出資先などについての詳しい説明は語られなかったが、本田氏のブロックチェーン企業へ今後投資する上でファンドの設立メンバーとしてNode TokyoやCrypto Ageの創設者である大日方氏への信頼を明らかにした。

サッカーにブロックチェーンを

ブロックチェーン関連の取り組み

特に最後の質疑応答の時間での
大日方氏が自身の「思う未来やソリューションに共感してくれた数少ない人の一人」だったことが大きかったと説明した。

海外でも日本人として多くのカンファレンスにゲストとして登壇し日本のブロックチェーン事業についても積極的に世界へ発進をしている。

さらに新ファンドの話題以外でも、本田氏は「サッカー x ブロックチェーン」というテーマで今後どのような将来を描いているか理想像を披露。「イメージしたからと行って公約するわけではないですが」と前置きをしながらも以下のように語った。

ブロックチェーン技術とシナジーの高い分散型システムをサッカークラブに応用するという独特な意見を示した。
経営者、プロサッカー選手、そしてカンボジア代表監督を務めるなどサッカー指導者としての経験を持つ本田氏ならではの考えだと言えるだろう。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B