Nayuta、ビットコインのLightning Network決済サービスを実店舗へ試験導入

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Nayuta、ビットコインのLightning Network決済サービスを実店舗へ試験導入

【Lightning Network決済デモ動画】

端末を操作する時間を除くと十数秒のうちに決済が完了している

株式会社Nayutaは5月30日、Bitcoinのセカンドレイヤー技術「Lightning Network」を用いたリアルタイム決済を実店舗へ導入し、1か月間の試験運用を実施することを発表した。試験導入には福岡市のスタートアップ支援施設Fukuoka Growth Nextが協力する。同施設内の飲食店awabar fukuokaで、5月31日から6月30日の間、Bitcoin(BTC)のLightning Network決済サービスを利用できるとのこと。

Nayutaは福岡のスタートアップ企業。世界で4番目となるBOLT(Basis of Lightning Technology)準拠のLightning Networkソフトウェア「Ptarmigan」を2019年4月にリリースしている。

Lightning Networkは、Bitcoinのブロックチェーンの外部に送受金者間で支払いの経路(チャネル)を設けることで、Bitcoinが持つ安全性を保ちながら、高速かつ低手数料での決済を可能にする技術。低手数料であることから、BitcoinをSatoshi(1BTCの1億分の1)という単位での少額決済もできることが特長。

Ptarmiganは、Nayutaがオープンソースで開発している。Raspberry Piのような小型・低価格のハードウェアにも実装できるため、実店舗へ安価で導入可能だ。awabar fukuokaに試験導入する決済システムで今回、Ptarmiganを使用するという。試験導入にあたっては、Nayutaがノードとチャネルの管理、Lightning Network決済に必要な流動性の提供と決済フローの導入支援を行うとのこと。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B