[cryptopack id="115"]

トロン創設者のジャスティン・サン氏、ウォーレン・バフェット氏と昼食する権利を獲得【フィスコ・アルトコインニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

トロン創設者のジャスティン・サン氏、ウォーレン・バフェット氏と昼食する権利を獲得【フィスコ・アルトコインニュース】

 

トロン創設者のジャスティン・サン氏、ウォーレン・バフェット氏と昼食する権利を獲得【フィスコ・アルトコインニュース】

2019/06/04 16:48

仮想通貨トロン(TRX)の創設者兼CEOであるジャスティン・サン氏が、米著名投資家のウォーレン・バフェット氏と昼食を共にする権利についてのオークションで落札したことが、日経新聞の報道により明らかとなった。

同報道によれば、サン氏は、456万7,888ドル(約5億円)で落札し、バフェット氏と昼食を共にする権利を獲得したという。オークションの勝者はニューヨークのステーキハウスに7人まで友人を連れて行くことができるようだ。

バフェット氏は、以前より仮想通貨に対し否定的な見解を示しており、仮想通貨ビットコイン(BTC)について「通貨ではない」と述べたり、またオランダの17世紀のチューリップ・バブルの際のチューリップのようだ、などと発言してきた。

サン氏は「正しい情報と理解に基づけばバフェット氏は仮想通貨とブロックチェーン業界への姿勢を変えるだろう」との声明を発表しており、ブロックチェーン業界のリーダーを連れて行く意向を示したという。米ロイターの報道によれば、バフェット氏はサン氏との昼食を歓迎し、「彼と彼の友人に会えることを楽しみにしている」と述べたとみられている。

今回の昼食会でサン氏と対談することにより、バフェット氏がどのような考えを示すのか、注目される。

<HH>


Liquid

ビットコインを買うならLiquid

セキュリティレベルも高く、ビットコインの取引高では国内でダントツで取引手数料は無料!!

口座開設はこちら


bitbank

リップルの取引高世界一のbitbank

リップルの取引先として高い支持を誇り、日本人に人気のモナコインの取引所として個人投資家からの信頼が高い!

口座開設はこちら


GMOコイン

上場企業の運営の取引所GMOコイン

投資初心者でも使いやすい取引アプリを提供。仮想通貨FXでアルトコインのレバレッジ取引も可能!

口座開設はこちら

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/2766

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。