[cryptopack id="115"]

バイナンス、2ヵ月以内に独自のステーブルコインを発行へ【フィスコ・アルトコインニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

バイナンス、2ヵ月以内に独自のステーブルコインを発行へ【フィスコ・アルトコインニュース】

 

バイナンス、2ヵ月以内に独自のステーブルコインを発行へ【フィスコ・アルトコインニュース】

2019/06/06 14:46

世界最大手の仮想通貨取引所バイナンスは、2ヵ月以内に独自のステーブルコインを発行する方針であることが、5日付の米ブルームバーグの報道により明らかとなった。

同報道によれば、バイナンスのCFO ウェイ・ジョウ氏は、電話でのインタビューにおいて、数週間~1、2ヵ月の間に独自のステーブルコイン「バイナンスGBP」を発行すると話したという。「バイナンスGBP」は英ポンドと100%連動させるようだ。

また、今後は他の通貨と連動したステーブルコインも発行する予定としているが、米ドル建てのステーブルコインを発行する計画はないという。

ステーブルコインとは、法定通貨を担保することなどにより、仮想通貨の特徴である価格変動の高さを抑え、一定期間、安定した価格を保つように作られている仮想通貨だ。ステーブルコインの前例として、レートが米ドルに固定されているテザー(USDT)がある。テザーは多くの取引所で基軸通貨として採用されており、取引量では現在、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)などに次いで、9位に位置している。

テザーは現在、バイナンスでステーブルコイン取引量の50%以上を占めており、同取引所は「バイナンスGBP」を発行することで、この市場シェアを削減するねらいのようだ。

<HH>


Liquid

ビットコインを買うならLiquid

セキュリティレベルも高く、ビットコインの取引高では国内でダントツで取引手数料は無料!!

口座開設はこちら


bitbank

リップルの取引高世界一のbitbank

リップルの取引先として高い支持を誇り、日本人に人気のモナコインの取引所として個人投資家からの信頼が高い!

口座開設はこちら


GMOコイン

上場企業の運営の取引所GMOコイン

投資初心者でも使いやすい取引アプリを提供。仮想通貨FXでアルトコインのレバレッジ取引も可能!

口座開設はこちら

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/2798

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。