マイクロソフト社がブロックチェーンとAIツールを追加|ペプシコーラなどが先行導入

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

マイクロソフト社がブロックチェーンとAIツールを追加|ペプシコーラなどが先行導入
 

マイクロソフト社がブロックチェーンとAIツールを追加|ペプシコーラなどが先行導入

マイクロソフト:ブロックチェーンツールを新たに追加
米IT大手マイクロソフト社は「Power Platform」に、新機能としてブロックチェーンツールとAIを追加装備することを発表した。このプラットフォームを導入した「ペプシコーラ」を生産する企業は生産性の向上に繋がっていると賞賛。

マイクロソフト:ブロックチェーンツールを新たに追加

米IT大手のマイクロソフト社は6月10日、米アトランタで開催中のビジネスアプリケーションサミットにおいて、同社の「Power Platform」に、新機能としてAIとブロックチェーンツールを追加装備することを発表した。

Power Platformは、「Power BI」「Microsoft Flow」「PowerApps」の三つの製品から構成され、データの収集から解析・予測、ワークフローの自動化や生産性の向上を推進するカスタムアプリケーションを、ローコーディング(Low-Code)で構築できるプラットフォームだ。

マイクロソフト社は、幅広い拡張機能をもつPower Platformを、データの活用を視野に入れた統合的なフレームワークとして、同社の企業向け製品の中核と位置付け、開発に力を入れているという。

ノンコーディングでAI機能を追加するのは、「AI ビルダー」で、Power Platformで、「PowerApps 」と「Flow」をサポートする。

MS:ブロックチェーンとAIの統合とは

例えば、顧客サービス改善のため、AIを使用して顧客からの意見や評価を分析しカテゴリーごとにマッピングしたり、さらに意見を分類して顧客への返答を即座に行うAIモデルを生成したりすることが、考えられるという。

G&J PepsiのITチームは、AI ビルダーとPowerAppを使用して、店舗の棚にある在庫を把握し、製品のニーズを評価する次世代の店舗監査アプリケーションを作成し、現場担当者の機動性と効率を向上させた。

また、「Microsoft Flow」にもノンコーディングのAI ビルダーが組み込まれることで、受信した電子メールからスキャンした文書を自動的に選ぶなど、文書上のテキストや画像から意味のあるデータを抽出することが可能になると言う。さらに、フォーム内の値に基づいて、簡単な通知の送信から信用調査まで実行するステップにも対応できるそうだ。

以前からブロックチェーンに携わり始めたマイクロソフト社は5月中旬、ビットコインブロックチェーン上で分散型の身分証明ネットワークの開発に着手したことを発表している。また、「サービスとしてのブロックチェーン」プラットフォームであるAzure Blockchain Serviceで、イーサリアム用の開発キットをリリースしたりと、積極的に技術開発に取り組んでいる。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B