断続的な買いを観測、ビットコイン7600ドルの重要性と弱気相場の兆候とは|仮想通貨市況

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

断続的な買いを観測、ビットコイン7600ドルの重要性と弱気相場の兆候とは|仮想通貨市況
 

断続的な買いを観測、ビットコイン7600ドルの重要性と弱気相場の兆候とは|仮想通貨市況

仮想通貨市場

●海外アナリストが分析するビットコイン強気継続と弱気相場の節目

●LTC続伸とQASH急反発の理由

金融市場と仮想通貨

本日の東京株式市場は、ドル・円は弱含みで推移。前日比74円安の2万1129円で引けた。

米中貿易摩擦に関する先行き不透明感で様子見基調が強まるなか、売買代金2兆円以下の薄商いとなっている。

ビットコインテクニカル分析

有価証券問題が取り沙汰される

ライトコイン続伸

国産通貨QASH高騰

海外アナリストの最新見解は

免責事項

直近安値を底抜けた場合は、③のゾーンでの反発が大きくなると思われるが、大衆心理が下目線に向かう中で意識されている日足三尊を否定した場合は、ジリジリと下値を切り上げ、年初来高値更新を見にいく可能性もある。このようにして揉み合っている場合、レンジの真ん中で不用意にポジションを建てると、上下に振られた時に狼狽するリスクが高まるので気を付けたい。

ビットコイン先物の出来高がこれほどまでに急増した理由として以下の要因が挙げられる。

詳しい内容は以下の記事で解説している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B