韓国最大手の銀行が「仮想通貨の保管業務」に参入 韓国の巨大需要を支えるカストディの構築へ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

韓国最大手の銀行が「仮想通貨の保管業務」に参入 韓国の巨大需要を支えるカストディの構築へ
 

韓国最大手の銀行が「仮想通貨の保管業務」に参入 韓国の巨大需要を支えるカストディの構築へ

韓国最大級銀行、カストディ提供に受け
韓国最大手の國民銀行が仮想通貨カストディ事業参入に向けて締結したことが判明した銀行が仮想通貨の保管業務の一端を担う可能性が出てきたことを示す事例で、仮想通貨業界への影響も大きいとみられる。

韓国大手銀行が仮想通貨カストディ提供へ

韓国最大級(4大銀行のうちの一行)の韓国国民銀行が、ブロックチェーン企業Atomrigs Labと連携して仮想通貨カストディサービスの提供に向けて始動していることがわかった。双方の間で了解覚書が締結された

ニューヨーク証券取引所にも上場している同行が仮想通貨のカストディ事業展開に乗り出すことは、銀行が仮想通貨の保管業務の一端を担う可能性が出てきたことを示す事例で、仮想通貨業界への影響も大きいとみられる。

ブロックチェーン企業のAtomics Labsは現在、MPC技術を採用した仮想通貨の保管ツール「Lime」の開発に専念しており、國民銀行と共に仮想通貨の分野における事業展開を検討していく方針を示している。

しかしその一方で、韓国の取引所では他国より多くの仮想通貨関連重大インシデントが多発。特に2018年には複数の韓国取引所がハッキングなどのセキュリティ被害を受けるケースが散見され、韓国政府も警戒を強めている。

このような背景からも、韓国の銀行が仮想通貨管理業務に参入することの影響は大きい。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B