ネム(XEM)の価格チャートから今後の動きを分析【2019/6/17】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ネム(XEM)の価格チャートから今後の動きを分析【2019/6/17】

ネム(XEM)の価格チャートから今後の動きを分析【2019/6/17】

アルトコイン市場からビットコインに資金が流れていて、ネム(XEM)の対BTCチャートは大幅に価格を下落させています。
ビットコインのドミナンスはここ数日で急激に上昇していて、現在市場はビットコインのターンであると言えるでしょう。

そんな中、対JPYのネム(XEM)の価格チャートは間も無く価格が変動する予兆を見せていて、今後の動きに注目が集まります。

今回はそんなネム(XEM)の今後の動きを対JPYチャートをもとに確認、分析していきます。

ネム【XEM/BTC】チャートとビットコインドミナンスチャートを重ねてみると、逆相関を示していて、現在市場の資金はビットコインに集まっている事が分かります。

仮想通貨におけるドミナンスとは、その通貨が仮想通貨市場全体でどの程度の割合を占めているかが分かる数値であり、仮想通貨をトレードするにあたって重要視される要素の一つです。

チャートを見て分かる通り、ここ数日でビットコインドミナンスチャートが急上昇し、現在ビットコインの動きは非常に活発になっています。

アルトコインは売られてBTCに換えられるので、必然的に対BTCのアルトコインチャートは下落傾向になります。

今後の市場の資金の流れを把握するためにもドミナンスチャートには注視しておきましょう。

対JPYのネム【XEM/JPY】1時間足チャートを確認していきます。

6月3日にそれまで形成していた上昇チャネルを下抜けし、価格は大きく下落。

その後は値幅を収束させていき、現在はペナントを形成させていて、現在のチャートの位置から間も無く価格が大きく変動する可能性は高いと見てとれます。

今後ペナントを上抜けした場合、9.6円付近のレジスタンスゾーンは意識されるゾーンと考えられ、このレジスタンスをしっかり上抜けする事ができれば、短期的にはさらなる価格上昇が見込めるでしょう。

続いてネム【XEM/JPY】4時間足チャートを確認していきます。

現在は緑のサポートに支えられ、緩やかに価格を上昇させています。

緑のサポートが割れない限りは価格上昇の期待ができ、まずは現在押さえつけられているレジスタンスゾーン(9.6円付近)を明確に上抜けを目指して欲しいところです。

このレジスタンスゾーンを上抜けする事ができれば次に意識されるゾーン(11円付近)といえ、高値をチャレンジする流れになる可能性は高いと思われます。

現在市場はビットコインのターンと考えられるので、アルトコインは少々退屈な相場となっていますが、今後ビットコインの動きが落ち着いてくると、アルトコイン市場に資金が戻り価格が大きく動く可能性があるので注視しておきましょう。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B