狙いは『数十億人が利用できる仮想通貨』フェイスブックがリブラの事業計画書を公表

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

狙いは『数十億人が利用できる仮想通貨』フェイスブックがリブラの事業計画書を公表
 

狙いは『数十億人が利用できる仮想通貨』フェイスブックがリブラの事業計画書を公表

Facebookが仮想通貨リブラの詳細を開示
Facebookが仮想通貨Libraの詳細を公開した。プロダクトの目的は『数十億人が利用できる仮想通貨』だという。

Facebookが仮想通貨Libraの詳細を開示

フェイスブックが開発を進めている仮想通貨プロジェクト「リブラ(Libra)」のホワイトペーパー(事業計画書)が公開され、全容が見えてきた。また、利用するためのウォレット兼決済アプリ「Calibra.com」も併せて公表された。

Libraのホワイトペーパーでは、新たな国際通貨を目指しているとプロジェクトのテーマが語られた。数十億人が利用しても耐えうるような、十分なスケールや安全性、エコシステムのガバナンスなど、世界的な利用に対応する柔軟性を備えるという。

「Move」とは新たなプログラミング言語で、Libraブロックチェーン上でのスマートコントラクトの作成やトランザクション論理のカスタム実装に利用可能とのことだ。Libraの最終的なゴールとして、数十億人に利用されることを掲げているため、この新言語の設計には、安全性やセキュリティを最重要事項においたという。 具体的には、過去にスマートコントラクトで発生したインシデントなどの事例を参考にしたと記述されている。

ウォレット兼決済アプリ「Calibra.com」

「リブラ」の裏付け資産

さらに、Libraブロックチェーンは、変名で利用する形となり、現実世界の身分やアイデンティティとウォレットアドレスが紐づけられることはない。一つ以上のアドレスを保有することも可能だと語った。

また、仮想通貨Libraとウォレット兼決済アプリ「Calibra.com」の関係性も見えてきた。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B