野村、ブロックチェーン活用の証券システム開発に動き

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

野村、ブロックチェーン活用の証券システム開発に動き

(Image: VTT Studio / Shutterstock.com)

野村ホールディングス株式会社(野村HD)と株式会社野村総合研究所(NRI)は6月14日、ブロックチェーン技術活用に関する合弁会社の設立について、両社の合意を発表した。2019年8月に設立を予定している。合弁会社では、事業法人等が有価証券やその他の権利を発行・流通するための新たな基盤を構築し、支援する事業を展開する予定とのこと。

野村総研は米ConsenSysと協力し、ブロックチェーンのセキュリティ監視サービスを手がけている。合弁会社が提供予定のサービスは有価証券を扱うものということで、高度なセキュリティ要件を満たす必要がある。その開発・運用において、野村総研の持つ技術力には期待できる。

野村HDと野村総研は、2015年に株式関連情報の管理におけるブロックチェーン技術の活用可能性の共同検証を実施した他、野村HDが設立した株式会社N-Villageに野村総研が技術者を派遣するなど、新たな技術を活用した事業開発に取り組んできた。2018年9月より実施された大和証券グループが主体の証券業界横断プロジェクトにも両社が協力するなど、証券業務へのブロックチェーン技術の実用化に積極的だ。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B