[cryptopack id="115"]

ライトコイン財団がBiboxとTernioとの共同で暗号資産デビットカードを提供へ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ライトコイン財団がBiboxとTernioとの共同で暗号資産デビットカードを提供へ

 

ライトコイン財団がBiboxとTernioとの共同で暗号資産デビットカードを提供へ

2019/06/19 14:00

Litecoin Foundation(ライトコイン財団)が暗号資産取引所のBiboxと暗号通貨ペイメント技術を開発するTernioと協力し、暗号通貨を店舗やオンラインで支払えるデビットカード「Blockcard」を提供することがわかりました。

カード口座へのデポジットにはライトコイン(LTC)、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、Stellar (XLM)、TERNの6種類が対応しており、以降はBATも追加される予定のようです。

デポジットされた通貨は利用可能額として一括管理され、相応額のLTCTERN、またはBibox Token (BIX)で支払いを行うことができるといいます。ユーザー資産のカストディアンはBiboxが務めることになっています。

本サービスは米国ユーザーを対象に開始され、以降他国にも展開されることになっています。

先週には、米大手暗号資産サービス企業のCoinbase(コインベース)が、暗号資産デビットカード「Coinbase Card」の対応地域をイギリスからヨーロッパ諸国へと拡大しました。

記事ソース: Litecoin Foundation

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/2940

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。