米ライブストリーミングアプリ企業、仮想通貨「Props」をSECへ申請

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米ライブストリーミングアプリ企業、仮想通貨「Props」をSECへ申請
 

米ライブストリーミングアプリ企業、仮想通貨「Props」をSECへ申請

ライブ配信アプリ内で使える仮想通貨をSECが判断へ
投げ銭システムで10代の若者に人気のライブストリーミングSNS、米国のYouNow社が「Props」という独自の仮想通貨を利用するため、SECに申請書を提出したことが明らかになった。

ライブ配信アプリで利用する仮想通貨をSECへ申請

ライブストリーミングアプリを配信する米国のYouNow社が、「Props」という独自の仮想通貨を利用するため、SEC(米国証券取引委員会)に申請書を提出したことがロイターの報道で明らかになった

YouNowは、視聴者が配信者にチップを贈呈できるいわゆる「投げ銭システム」で10代の若者に人気のライブストリーミングSNSで、Propsのプロジェクト自体は2017年に開始している。

YouNowアプリに登録をしているユーザーは現在4700万人いる。YouNowアプリはPropsのネットワークを広めることができる最初のアプリで、そのユーザーにはPropsの多くを報酬として充当するという。

YouNow社の申請は、SEC(米国証券取引委員会)の「レギュレーションA+」に該当すると見られている。レギュレーションA+では、企業は有価証券を12ヶ月に渡って、それぞれ条件の異なるTier1の2000万ドル(約22億円)、またはTier2の5000万ドル(約54億円)で販売できるようになる。

YouNow社は、Propsを導入するために、現在「Props Apps」というアプリを制作中だ。YouNow社の創設者でCEOも務めるAdi Sideman氏は、アプリでどんどんネットワークを広げ、仮想通貨という計算しやすい方法で、透明性のある報酬を増やして欲しいと語っている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B