仮想通貨イーサリアム年初来最高値更新|次期大型アップデート、二つの新提案を承認

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨イーサリアム年初来最高値更新|次期大型アップデート、二つの新提案を承認
 

仮想通貨イーサリアム年初来最高値更新|次期大型アップデート、二つの新提案を承認

イーサリアム、二つの新提案を承認
次期大型アップグレード「イスタンブール」に向け、二つの提案が承認。プリコンパイルとEVMのバージョン管理に関した機能となっている。ETH2.0に向けたプロセスが着実に前進。

イーサリアム、二つの新提案を承認|300ドル突破

イーサリアム2.0、3.0のロードマップ

仮想通貨イーサリアムは、本日のビットコインが主導する相場意識と勢い、なお「イスタンブール」に関する提案の承認などを燃料に高騰しており、前日比+8.3%で300ドル大台(32200円)を突破した。現在305ドルのラインを推移。

なお、300ドル台は2018年9月1日以来の到達であるため、実に9ヵ月ぶりとなる。

昨日行われた週間会議で、開発者らが議論を行い、30通に及ぶEIP(イーサリアム改善提案)が議題に上がった。その中で承認された項目が以下の二つとなる。

PoSへの移行

イーサリアム2.0

EIP 2024は、新たなプリコンパイルをイーサリアムのバーチャルマシンに追加するというものだ。既存のプリコンパイルの場合、ガス代などでイーサリアムのブロックチェーン上において費用のかかる部分となる。

様々なBlake2が存在するが、例えば、このハッシュ関数は匿名通貨であるZCashにも採用されている。EIP 2024で提案されたBlake2は「Blake2B」と呼ばれる。

具体的には「アカウント・バージョニング」と呼ばれるバージョン管理機能を追加することで、イーサリアム・バーチャルマシンの導入や管理を簡単化することが可能になるという。

「イスタンブール」はいわゆる「セレニティ」=イーサリアム2.0のPoS実装に向けた最終アップグレードに位置するという。

なお、EIPのリストとともに発表された今後のタイムラインは以下の通り。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B