ブロックチェーン・プロジェクトの落とし穴と回避策=ガートナー発表

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ブロックチェーン・プロジェクトの落とし穴と回避策=ガートナー発表

(Image: Shutterstock.com)

ガートナージャパン株式会社は6月25日、ブロックチェーン・プロジェクトで回避すべき落とし穴とその回避策を発表した。ブロックチェーンの性能を過大評価することや、成熟した技術として運用してしまうことなどを問題点として挙げ、未成熟な技術に対する正しい理解を促す。同発表は、米ガートナーが6月12日に公開した内容を国内向けに編集・和訳したものとのこと。

ガートナーが各企業のCIO(最高情報責任者)を対象に実施した調査では、ブロックチェーンを導入済み、または近く導入予定と回答した企業はわずか11%にとどまった。この原因として、プロジェクトの大半が初期の実験段階より先に進めていないことを挙げている。プロジェクトを成功させるには、失敗の根本原因を理解する必要がある。

今回の分析はガートナーのアナリストでシニアディレクターのエイドリアン・リオ(Adrian Leow)氏が行った。同文書は、各種の実証実験などで語られた失敗談を、数分で読めるテキストとしてまとめたようなもの。これからブロックチェーン・プロジェクトに取り組む際など、検討に取りかかる前にチーム内で共有するべき資料と言える。本稿では7項目すべてではなく、特徴的な3項目を抜粋して紹介する。残り4項目にも興味がある人は、ガートナーの発表資料「ブロックチェーン・プロジェクトで回避すべき7つの落とし穴を発表」を参照されたい。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B