偽造防止や所有権移転にブロックチェーンを活用するLuxTag

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

偽造防止や所有権移転にブロックチェーンを活用するLuxTag

マレーシアのスタートアップ企業LuxTagは、NEMを始めとするブロックチェーン技術を、仮想通貨ではなく偽造防止や所有権移転のために活用するスタートアップ企業だ。そのLuxTagの提供するソリューションと技術面などについて、同社CEO(最高経営責任者)兼創設者のRene Bernard氏に話を聞いた。

LuxTag最高経営責任者兼創設者のRene Bernard氏

LuxTagは新しい企業だ。「2017年に会社を設立した。当初は小さなチームで、産業のリサーチやMVP(必要最低限のプロダクト)の開発を行った。2018年から実運用を開始した」(Bernard氏)。

同社が提供するソリューションは、所有権をブロックチェーン上に記録することで確認可能とする。例えば高級腕時計のような高額商品や、卒業証書のような重要書類の偽造防止や所有権移転のソリューションを提供する。偽造したものや盗難品ではないことを、ブロックチェーン上の記録を参照することで手軽に確認できるようにする。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B