[cryptopack id="115"]

熊本電力、オウケイウェイヴ海外グループのOKfincとマイニング事業で業務提携【フィスコ・ビットコインニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

熊本電力、オウケイウェイヴ海外グループのOKfincとマイニング事業で業務提携【フィスコ・ビットコインニュース】

 

熊本電力、オウケイウェイヴ海外グループのOKfincとマイニング事業で業務提携【フィスコ・ビットコインニュース】

2019/06/27 16:43

熊本電力は27日、日本最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営するオウケイウェイヴ<3808>の海外グループ会社で、ブロックチェーン関連事業を手がけるOKfinc LTD.と業務提携し、OKfincが行うクラウドマイニング事業「OKGenesis」への電力供給を2019年6月より開始すると発表した。

OKfinc社は2018年9月にクラウドマイニング事業への参入を発表し、サービス開始に向けて準備を進めてきた。今年夏のサービス開始に向けて、熊本電力と提携したとしている。

熊本電力は、2018年7月、仮想通貨採掘事業を行う関連会社のオズマイニング社と、同年8月よりマイニングファームを本格始動すると発表した。熊本電力は、日本一安い電力会社(九州電力・東京電力エリアの低圧に限り)を誇り、オズマイニング社と提携して電力料金を最大限下げることで、国内マイニングファームの拡大に寄与していく方針を示しており、2020年3月までに台数14,000台、売上げ月額9,000万円を目指すとしていた。

OKfinc社との提携では、熊本電力の電力業界最安水準の安定した電気を使用し、利用者ごとに最適なマイニング環境の提供や、クラウドマイニングの提供を行っていく意向であるという。

また、マイニングを行う仮想通貨は、ビットコイン(BTC)のほか、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)、リョー・カレンシー(RYO)などのアルトコインを予定しているようだ。クラウドマイニングの提供にあたっては、販売代理店制度を整備していく予定であり、販売代理店を通じて高ハッシュレート、低消費電力のGPUマシンをマイニング参加者に提供していくとしている。

<HH>


Liquid

ビットコインを買うならLiquid

セキュリティレベルも高く、ビットコインの取引高では国内でダントツで取引手数料は無料!!

口座開設はこちら


bitbank

リップルの取引高世界一のbitbank

リップルの取引先として高い支持を誇り、日本人に人気のモナコインの取引所として個人投資家からの信頼が高い!

口座開設はこちら


GMOコイン

上場企業の運営の取引所GMOコイン

投資初心者でも使いやすい取引アプリを提供。仮想通貨FXでアルトコインのレバレッジ取引も可能!

口座開設はこちら

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/3033

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。