「アート×ブロックチェーン」で来歴管理・著作権管理・共同所有を実現

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

「アート×ブロックチェーン」で来歴管理・著作権管理・共同所有を実現

ABNとSMADONAの共同所有基盤を連携するイメージ図

「アート×ブロックチェーン」の領域に取り組むベンチャー企業スタートバーン株式会社は6月27日、「アートの共同所有プラットフォーム」を開発中のSMADONA株式会社との提携を発表した。両社が開発するブロックチェーンネットワークを接続し、互いの機能を補い合う。アート作品の来歴管理や著作権管理に加えて、小口化された作品の再流通を実現するという。

両社は提携により、スタートバーンが開発する「アート・ブロックチェーン・ネットワーク」(以下、ABN)と、SMADONAの共同所有基盤を連携する。ABNはアートの所有権を管理・流通する機能を持っているが、さらにSMADONA側で所有権を分割したり、分割した所有権を再び結合してABN上で流通を行ったりということが可能になるとのこと。

スタートバーンは、ブロックチェーンを活用して美術品の来歴や流通を管理し、アート市場を活性化するプロジェクトとしてABNを展開している。証明書を発行することで美術品の所有情報をブロックチェーン上に書き込み、その耐改ざん性を生かしてセキュアに管理しつつ、流通による収益をアーティストへ一部還元する機能も持つという。ABNは現在試験運用が進められ、年内には海外配信を含めた本番運用を開始予定としている。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B