GAFAマネーでどう変わる? 中央銀行、金融政策、暗号通貨の未来を岩村充教授が語る

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

GAFAマネーでどう変わる? 中央銀行、金融政策、暗号通貨の未来を岩村充教授が語る

「ビットコイナー反省会」はBitcoin、暗号通貨、ブロックチェーンに関する情報を配信する総合動画チャンネル。業界のキーパーソンへのインタビューや、ニュース、技術やトレンドの解説など、暗号通貨に興味のある人に向けた番組をYouTubeにて配信中の人気チャンネルである。

今回取り上げる6月12日の放送は、特別インタビューとしてゲストに早稲田大学大学院経営管理研究科の岩村充教授を迎え「中央銀行、金融政策、暗号通貨に未来はあるのか」をテーマに、これからの金融のあり方、暗号通貨の未来を大胆に予測する非常に興味深い番組となった。番組は大いに盛り上がり配信時間2時間47分というスペシャル番組となった。そこで今回は、番組内容を元にその内容について要約する。記事を読み、興味が湧いたら、ぜひ配信を視聴していただきたい。

【ビットコイナー反省会】

「中央銀行、金融政策、暗号通貨に未来はあるのか」 特別インタビュー 早稲田大学 岩村充教授

番組の進行およびインタビュアーは番組のパーソナリティーでおなじみの東晃慈氏とカナゴールド氏が務める。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B