イーサリアム(ETH)は7月14日より下落の勢いを強める!イーサリアムの今後を価格チャートから分析【2019/7/17】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

イーサリアム(ETH)は7月14日より下落の勢いを強める!イーサリアムの今後を価格チャートから分析【2019/7/17】

イーサリアム(ETH)は7月14日より下落の勢いを強める!イーサリアムの今後を価格チャートから分析【2019/7/17】

イーサリアム(ETH)の今後を価格チャートから分析【2019/7/17】-仮想通貨ニュースサイト コイン東京

イーサリアム(ETH)の対BTC日足価格チャート

イーサリアム(ETH)の対JPY日足価格チャート

7月10日に2018年12月より長期的なサポートラインとして形成されていた0.0246BTC台を遂に下回ることになったイーサリアム(ETH)はその後サポートラインがレジスタンスラインへ切り替わった後に下落の勢いを強めました。
本日7月17日までに価格を一段と下げているイーサリアム(ETH)は今後どのような値動きとなるのでしょうか?チャートを確認していきます。

本記事に掲載された情報や表明された意見は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、金融商品等の売買を提案若しくは勧誘するものではなく、投資に関するアドバイスを提供するものではありません
また全ての投資・トレードにはリスクがあります。掲載記事やリンク先の記事の情報による不利益や損害については当サイトでは一切の責任を負いかねます。自己責任でお願いいたします。

ETH/BTCの日足チャートを分析していきます。7月10日に長期サポートラインである0.0246BTC台をブレイクしたイーサリアム(ETH)はその後短期的なレンジ相場の中で反発を試みましたが、0.0246BTC台はサポートラインからレジスタンスラインへと切り替わり、上昇を抑え込む形となりました。

重い上値となったイーサリアム(ETH)は7月14日より大陰線を連ね、これまでの下降チャートから一段と価格を下げることになりました。

ETH/JPYの日足チャートを分析していきます。2019年に入り上昇チャネルにそって徐々に価格を伸ばしてきた対法定通貨チャートでのイーサリアム(ETH)は7月14日に長期移動平均線である75日移動平均線及び一目均衡表の雲を下方へブレイクするほどの大陰線を形成しました。

これまで緩やかに価格を伸ばしてきたイーサリアム(ETH)にとって、下降トレンドへの転換シグナルを発生したことにより、本日7月17日まで価格を大きく下げていることがわかります。

7月14日より下落スピードを強めているイーサリアム(ETH)、その要因として海外暗号通貨取引所であるBitstampにて15,000枚のイーサリアム(ETH)が大量売却されたとの情報もあります。

更に既に2018年以降からの最安値を更新し続けるイーサリアム(ETH)は、現在のところ、高い出来高を見せていないことから引き続き下降チャートが継続することになる可能性が高いでしょう。今後イーサリアム(ETH)が大きな反発を見せる一つのシグナルとして出来高の量には注目していきたいところです。

本日7月17日までに一段と下落の勢いを強めたイーサリアム(ETH)は、既に2017年末の下値すらも更新しており、今後底が見えない状況が続くことになります。そんな中上値に関しては現在レジスタンスラインとして機能している0.0246BTC台が一つの注目できる価格帯と言えるでしょう。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B