ナスダックとCitiグループ、提携するブロックチェーンプロジェクト開発を断念か

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ナスダックとCitiグループ、提携するブロックチェーンプロジェクト開発を断念か
 

ナスダックとCitiグループ、提携するブロックチェーンプロジェクト開発を断念か

米ナスダックとシティグループによるブロックチェーンプロジェクト、開発断念か
ロイターは16日、ナスダックとシティグループが2017年から開発を進めていた、非公開での証券取引の効率化を図るブロックチェーンプロジェクトが中断されたと報じた。法人向け決済サービスとの連携を目指していた。

ナスダックとシティグループ、ブロックチェーンプロジェクトの開発断念か

ロイターは16日、ナスダックとシティグループが、およそ2年前から共同開発を進めていたブロックチェーン活用の新システム開発が中断されていると報道した。

同新システムは、非公開での証券取引の効率化を図るもので、ナスダックのブロックチェーン技術とシティグループの法人向け決済サービスとの連携を目指していた。

ナスダックはアメリカの証券取引所を運営する企業で、ブロックチェーン関連の技術開発にも積極的に取り組んでいることが知られており、同社のCEOであるアデナ・フリードマン氏はアメリカの証券取引所運営企業における初の女性CEOであるとともに、仮想通貨に対し、前向きな発言を行なっていることでも話題となった。

以下は、Greenwich Associatesの調査による企業のブロックチェーンプロジェクトの内訳を示している。

以上のように、一時期に比べブロックチェーンに対する期待は落ち着きを見せているといえるが、一方で依然としてブロックチェーンに寄せられる期待は高いとする見方もある。

また、先月にはフェイスブックが独自の仮想通貨を発表し、各国の政府系機関などからは大きな反発を招いている。特に、米議会ではこれに反発する動きが盛り上がりを見せており、仮に厳格な規制が適用されれば、ブロックチェーン業界は法律面でも足止めをくらいかねない状況となるだろう。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B