仮想通貨マイニング「コストの徹底削減 & 複利運用」で安定性・透明性抜群のマイニング・シティー。4万円分のビットコイン(BTC)の進呈あり!

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨マイニング「コストの徹底削減 & 複利運用」で安定性・透明性抜群のマイニング・シティー。4万円分のビットコイン(BTC)の進呈あり!

仮想通貨マイニング「コストの徹底削減 & 複利運用」で安定性・透明性抜群のマイニング・シティー。4万円分のビットコイン(BTC)の進呈あり!

仮想通貨マイニング「コストの徹底削減 & 複利運用」で安定性・透明性抜群のマイニング・シティー。4万円分のビットコイン(BTC)の進呈あり!

仮想通貨ビットコイン(BTC)の相場が4月以降、大きく上昇してきた。そんな中、トレーディングよりも安定的な収入を得られるマイニングを始めたいと考えている方も少なくないだろう。一方で、今年上半期のような相場低迷時には、電気代などのランニングコストがマイニング報酬を上回ることもあるため、いかにランニングコストを抑えられるかが鍵となる。

このようなマイニングの課題を見据え、マイニング収入を最大化すべく、徹底的にコスト削減にこだわったマイニングサービスがマイニング・シティー」だ。記事の最後に、条件付きで4万円分のビットコイン(BTC)進呈の情報もあるので、最後までチェックしてほしい。

 

コストは従来型設備の半分以下!マイニングに適した気候をフル活用

マイニング機器は365日24時間フル稼働しているため、大量の電気を使用して高温になり、壮大な冷却設備が必要となる。適切な冷却措置を行わず、高温の状態に晒し続けると、マイニング機器の計算能力低下を招き、マイニング収益に影響を与えることになる。更には、機器自体の寿命を縮めることになったり、故障の原因になったりすることもある。当然のことながら、機器が停止するとマイニング報酬を得ることができなくなり、故障によるマイニング機器の修理や入れ替えは収益に大きな影響を与えることになる。

このようなことが起こらないよう、一般的なマイニングファームでは機器冷却のため、大規模な空調設備を整え、空調設備を可動させるためにも大量の電気を使用している。しかし、このような従来の方法では、冷却設備やそれを稼働させるための電気代がコストとして大きくのしかかってくるため、損益分岐点が高くなり、ビットコイン(BTC)価格下落による収益率の悪化を招きやすくなる。

マイニング・シティーと提携したマイニングファームを提供するMineBest社の施設は、北海道の気候とよく似たカザフスタンにある。夏季の最高気温でも30度を超えることはあまりなく、夜間や明け方は20度をきるほど気温が下がる。MineBest社は、このような自然の冷却力を活かせるMINEBEST BOXと呼ばれるマイニング専用コンテナを開発した。これにより、空調のためのランニングコストを大幅に削減することに成功し、コンテナの維持費などをトータルで見ても、従来設備の半分以下に抑えられるという。

広大な敷地にコンテナが積み上げられただけで、盗難や不審者の侵入が心配になるが、銃を装備した警備員が配置されており、36524時間体制のセキュリティが確保されている。

 

中国より安い!世界4位の安価な電気代

マイニングには、安定した大量の電力供給が必要となる。マイニングファームがあるカザフスタンは火力発電が90%弱を占め、その約半数が国営の発電所である。電気代は世界で4番目に安いと言われており、マイニングが最も盛んと言われる中国よりもなんと!20%以上安い

(出典:JETRO「カザフスタンBOP層実態調査レポート」)

マイニング・シティーは、提携先であるMineBest社とマイニングファームのメンテナンス以外にも、安定した電力供給(最大で600MWを供給可能)という点でも協定を締結している。電力供給が突然停止してしまい、マイニングが止まってしまった!という心配も無用だ。

 

マイニングプールシェアNo.1の「BTC.com」とも提携

マイニング・シティーは、費用対効果を最大化するため、ソロマイニングではなく、プールマイニングという方式を採用している。マイニングプールには、シェアNo.1の「BTC.com」を採用し、業務提携も行っている。マイニングプールの「BTC.com」は、マイニング機器(ASIC)販売などで有名なマイニングの大手企業Bitmainの傘下にあるマイニングプールだ。

また、マイニング・シティーはマイニング機器(ASIC)の購入においても、Bitmainと提携を進めている。Bitmainが販売するAntminerシリーズはとても人気があり、新機種が発売と共にすぐに売り切れてしまう。マイニングファームでは、何十台、何百台のマイニング機器を必要とするため、購入面における提携はユーザーにとっても大きなアドバンテージとなるだろう。

 

マイニング・シティーに登録して、マイニング報酬を獲得しよう!

マイニング・シティーに登録するには、ここからオフィシャルサイトにアクセスして、登録画面に進む。。

その後、次のような画面が表示されるので、ユーザー名及び姓名はアルファベット(半角英数)で記入する。メールアドレスとパスワードの記入を終えたら、「Create a new account」をクリックする。

先ほど入力したメールアドレス宛に「Welocme to Mining City」というタイトルの確認メールが送付されるので、メール本文にあるリンクをクリックして登録を完了させる。

リンクをクリックすると、ブラウザでログイン画面が表示されるので、登録画面で入力したメールアドレスとパスワードでログインする。

ログイン後、下にスクロールすると4つのプランが表示される。自分の予算に応じて500ドルから始めることができる。いずれも契約期間は1100日(約3年)となっており、購入金額が倍になるとハッシュレートも倍になるよう設定されている。

 

透明性があり、かつ高利回りの収益を得ることが可能!*1

収益の目安は、「CALCULATE YOUR MINING INCOME USING CRYPTOCOMPARE.COM」のページを参考にしてほしい。は、現時点在におけるのビットコイン(BTC)価格やディフィカルティ、電気代等のコストに基づいた予想収益が表示されるので、プラン選択の参考になるだろう。

3500ドルのプランであれば、ハッシュレート(Hashing Power)は35TH/s、消費電力(Power Consumption)は2,100W、1KWhあたりの電気代(Cost per KWh)は0.0475ドル、マイニングプールへ支払う手数料(Pool Fee)は1%なので、記事執筆時点(2019/7/17)における月間利益は209.17ドルと算出された。月利は、5.9%(=209.17ドル÷3,500ドル×100)となる。

ただ単に「高利回り」と謳っているだけではなく、このような方法でしっかり確認できるのはとても安心だ。ハッシュパワーや消費電力などの情報をしっかり開示して透明性に気を配ってくれているのは、マイニング・シティーならでは、と言えるだろう。*1もちろん今後の相場が変動することで、実際の収益は増減するので注意が必要だ

購入したいプランが決まったら、「Buy Now」ボタンを押して購入画面に進もう。

次の画面では、利用規約が表示されるので、チェックボックスにチェックをして、緑色の「OK」ボタンを押して同意する。

先ほど選択したプランが表示されるので、問題なければ緑色の「OK」ボタンを押して次に進む。

次の画面では、購入代金を振り込むためのビットコイン(BTC)アドレスと、購入金額に相当するビットコイン(BTC)建ての金額が表示される。表示されている金額は30分間有効なので、表示されているビットコイン(BTC)アドレスをしっかり確認して早めに入金しよう。

登録及び購入手続きはこれで完了だ。マイニング機器の準備に10日間要するので、それまでにダッシュボードの使い方に慣れておこう。

 

マイニング報酬を複利運用が可能

マイニングが始まると、マイニング報酬が振り込まれ、ダッシュボードで確認できる。自分が指定したビットコイン(BTC)アドレスに振り込むこともできるが、マイニング・シティーの大きな特徴として、マイニング報酬を使ってハッシュパワーを追加購入することも可能だ。つまり、マイニング報酬を複利運用することができるのだ。しかも、10%単位で細かく指定することができるのが嬉しい。

 

今すぐ登録して4万円分のビットコイン(BTC)進呈キャンペーンに参加しよう!

当サイトもしくは、下記の「マイニングシティー チーム サイニュー」LINEアカウントへ入ってマイニングシティへ登録し、3500ドルのGoldプランを購入した方限定で、4万円分のビットコイン(BTC)を進呈するキャンペーンを実施中だ。注意点としては直接こちらからマイニングシティへ登録した方は、登録後下記の「マイニングシティー チーム サイニュー」LINEアカウントへ入って、アカウント名を伝える必要がある。

マイニングシティー チーム サイニュー」経由でマイニングシティへ登録した方も登録後アカウント名を伝える必要がある。

詳しくはLINEアカウント内で確認をするのをおすすめする。プレゼントされたビットコイン(BTC)を使ってマイニング機器を追加しよう!

また、マイニング・シティーでは、LINEのアカウントを通じてリアルタイムの情報提供を行っている。仮想通貨全般に関するニュースやホットな銘柄情報をはじめ、マイニング市場、マイニング・シティーのサービスに関する情報まで幅広く、初心者にもわかりやすく解説している。

■マイニングシティー チーム サイニュー(https://line.me/R/ti/p/%40kkq6244w

マイニング・シティーやマイニングに関する情報を配信してくれるLINE公式アカウント。セミナー案内やマイニング機器に関する情報配信もあり。

■サイニュー(https://line.me/R/ti/p/%40mhy7527a

仮想通貨の最新情報やおすすめ銘柄などを無料配信してくれるLINE公式アカウント。

 

まとめ

年末には200万円台に到達するという専門家の予測がある他、来年にはビットコイン(BTC)の半減期を迎え、更に価格が上昇するのではないかと言われている。予想通りビットコイン(BTC)価格が上昇するとすれば、早めにマイニングに参入するのは得策であろう。万一、年初のように相場が低迷にしたとしても、マイニング・シティーの「コストの徹底削減✕複利運用」により、安定した収益を受け取り続けることができる。仮想通貨取引所におけるトレーディングだけでなく、マイニング・シティーを利用したマイニングも検討してみてはいかがだろうか。

 

今すぐ登録して4万円分のビットコイン(BTC)進呈キャンペーンに参加しよう! /

マイニング・シティーへの登録はこちらから

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B