総悲観のビットコイン(BTC)は急反発、フェイスブック株の続伸が示唆するもの|仮想通貨市況

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

総悲観のビットコイン(BTC)は急反発、フェイスブック株の続伸が示唆するもの|仮想通貨市況
 

総悲観のビットコイン(BTC)は急反発、フェイスブック株の続伸が示唆するもの|仮想通貨市況

仮想通貨市場

JPY建で心理的節目となる100万円を割り込んだビットコインが一時反発を見せた。前日比13%高のライトコインなど、アルトコインも値ごろ感から買い戻しも確認されている。米フェイスブックの株価が示唆する、仮想通貨市場の行く末は?

仮想通貨ビットコイン(BTC)市況

18日の東京株式市場は、トランプ発言による米中貿易摩擦の再燃に伴う米国株安や為替の円高が嫌気され、前日比422円安の2万1046円24銭と大幅下落した。

そんな中、月間利用者数(MAU)27億人を誇る米Facebookの株価は、フェイスブックの動画プラットフォーム「Facebook Watch」や、デジタル通貨「Libra(リブラ)」への期待感を背景に上昇を継続している。

米国連邦取引委員会(FTC)が、データプライバシーの取り扱いに対する問題でフェイスブックに5400億円の制裁金を決議したほか、米公聴会でも非難が集中するなど四面楚歌にあるが、情報に敏感な米株投資家は、直近動向や公聴会の内容を踏まえても、懸念よりも期待が上回っていることを示している。

実際、7月12日にフェイスブックへの過去最高額となる制裁金が科されることが報道された後も同社株価は上昇。18日時点で201.8ドルを付けた。

ビットコインテクニカル分析

海外アナリストの見解

免責事項

RBC(カナダロイヤル銀行)のアナリスト「マーク・マハニー」氏は、同社株について13日付リポートで、目標株価250ドル・投資判断「アウトパフォーム」とし、フェイスブックの仮想通貨事業について、「新たな契約や収入機会を得ることで、これまででも最も重要なイニシアチブの1つになり得る」と分析している。

反騰後は1万ドル(108万円)で一時反落したものの、急騰に伴いトレンドライン(黄)の抵抗線を超えてきている。bitFlyerのBTCFXでも、6月下旬の暴落を超える出来高を記録しており、短期ではセリングクライマックス(Lのロスカット連鎖後の急反発)に至ったとの見方もある。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B