なぜ仮想通貨交換所でハッキングが起こり続けるのか? その理由をエキスパートが解説

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

なぜ仮想通貨交換所でハッキングが起こり続けるのか? その理由をエキスパートが解説

暗号通貨やブロックチェーンに関する情報を配信するYouTube動画チャンネル「ビットコイナー反省会」は7月17日、株式会社ビットポイントジャパンが運営する仮想通貨交換所「BITPoint」にて発生した仮想通貨の不正流出事件を受けて、特別番組「仮想通貨取引所とセキュリティ対策の課題 with bitbank CBO ジョナサン・アンダーウッドさん」を放送した。

なぜ仮想通貨交換所でハッキングが起こり続けるのか、交換所はどのようなセキュリティ対策を行っているかなどについて、ビットバンク株式会社のCBO(Chief Bitcoin Officer)でありFLOCブロックチェーン大学校校長でもあるセキュリティエキスパートのジョナサン・アンダーウッド氏に仮想通貨交換所の実情を聞く、緊急特別番組となった。

番組の司会進行は、「ビットコイナー反省会」のパーソナリティーでおなじみの東晃慈氏が務める。今回は、Zoomのビデオ会議によるインタビュー形式の配信となった。

【ビットコイナー反省会】

【特別放送】仮想通貨取引所とセキュリティ対策の課題 with bitbank CBO ジョナサン・アンダーウッド氏

ちなみに放送に先駆け東氏は、ジョナサン氏への質問や疑問を受け付けるWEBフォームを用意し、あらかじめ一般視聴者から仮想通貨交換所もしくは交換所のセキュリティ全般についての質問を募集した。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B