仮想通貨ビットコイン、日本時間午前10時が最もボラティリティ高い時間帯 【ロングハッシュ調査】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨ビットコイン、日本時間午前10時が最もボラティリティ高い時間帯 【ロングハッシュ調査】

仮想通貨ビットコイン、日本時間午前10時が最もボラティリティ高い時間帯 【ロングハッシュ調査】

仮想通貨ビットコイン、日本時間午前10時が最もボラティリティ高い時間帯 【ロングハッシュ調査】

仮想通貨分析企業ロングハッシュは、日本時間の午前10時(UTC時間午前1時)がビットコインのボラティリティ(変動幅)が最も大きな時間帯だと発表した。

ロングハッシュが米国最大手の仮想通貨取引所コインベースを基に計算したところ、2017年7月6日から2019年7月2日の間、日本時間午前10時が他の時間より最も乱高下が見られる時間帯だった。

次にボラティリティが高かったのは日本時間の午前9時(UTC時間午前0時)アジアと北アメリカの取引時間が交差する時間帯だ。ロングハッシュは、アジアのトレーダーと西洋のトレーダーが同時に取引を積極的に行うことが要因ではないかとみている。

「アジアのトレーダーが起き始めてその日のニュースに反応し始める一方、北アメリカのトレーダーはまだ起きていてアジア市場の反応に反応している」

ちなみに19日の午前9時、10時の時間帯はビットコインはほぼ横ばいだった。執筆時点(15:50現在)では1万474ドル付近で推移している。

(出典:Coin360「ビットコイン/米ドル(1日)」)

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B