バイナンス、Launchpadトークンセール参加に必要なBNB保有期間を段階的に拡張

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

バイナンス、Launchpadトークンセール参加に必要なBNB保有期間を段階的に拡張

バイナンス、Launchpadトークンセール参加に必要なBNB保有期間を段階的に拡張

バイナンスがLaunchpadトークンセール参加に必要なBNB保有期間を段階的に拡張-仮想通貨ニュースサイト コイン東京

今年、バイナンスのローンチパッドで発売されたIEO(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)は、合計で2,720万ドルの資金を調達しました。当初、ローンチチパッドのIEOの参加は先着順でした。しかし、高い需要のため初期のトークンセールは数分で売り切れとなったため、バイナンスはプロセスを調整し、バイナンスコイン(BNB)の一定量の保有期間を設けた宝くじのような形式を導入しました。そして最近、同社は保有期間を大幅に延長する事を発表しました。

次回となる7回目のIEOに参加するための、BNBの必要保有期間は7日間に延長されます。そして、8回目のIEOでは15日間、9回目には30日に延長されます。

ユーザーは、より長期間コインを保管することを余儀なくされるため、将来のローンチパッド主催のIEOトークンセールへの参加がはるかに困難になります。

さらに、バイナンスは、”ローンチパッドプロジェクトの発表前に保有期間(のカウント)が開始される可能性がある”と述べています。つまり、確実にIEOに参加したい場合、常に残高にバイナンスコイン(BNB)を保有しなければなりません。

最近、データサイトCoinGeckoは、2019年上半期に72のプロジェクトが合計2億6,200万ドルを調達したことを報告しました。バイナンスの調達総額は2,720万ドル、ROIは513%とされています。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B