【速報】仮想通貨取引所Bitfinex、NY司法当局の主張を否定する文書を提出

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

【速報】仮想通貨取引所Bitfinex、NY司法当局の主張を否定する文書を提出
 

【速報】仮想通貨取引所Bitfinex、NY司法当局の主張を否定する文書を提出

BitfinexがNYAGの主張を否定
取引所Bitfinexは23日、新たな返答を裁判所に提出し、NY司法当局の主張を『否定』する反論内容が明らかになった。資金不正利用の疑惑での裁判沙汰に新たな進展になるか。

Bitfinexの反論

取引所Bitfinexは23日、新たな返答をニューヨーク最高裁へ提出した

Bitfinexが米NY州で営業していたことを指摘する内容として公開されたNYAG(NY司法当局)の摘要書に対する反駁となる。

今回の内容を受けBitfinexは、29日より最高裁で行われるBitfinexの告訴取り消しの動議を審議する聴取に、本事案に関して否定の姿勢を維持する形で臨むこととなる。

Bitfinex側の主な反論を以下のようにまとめた。

まず、Bitfinex側は反論の根拠として、『海外の適格な契約参加者』のみ利用しているとの釈明の他、NYの住民には2017年1月よりサービスの提供を正式にシャットダウンし、同年8月からは全ての米ユーザーをサービス対象外にしていることを取り上げた。なお、2018年より米国本拠地の法人のすべてをサービス対象から除外しているとしている。

今回のBitfinexの反論は、今月29日に控える「Bitfinexに対する告訴の取り消し要求を審議する」最高裁の聴取実施に向けた法廷準備と考えられる。資金の不正利用などを巡り、NY州住民への営業停止を求められている裁判に関して、29日に控える裁判内容に注目が集まる。

NYAGとBitfinexの裁判沙汰など、状況を整理したタイムテーブルは以下にまとめる。(米国時間表記)

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B