下落基調のビットコイン、現在の値動きと今後控える重要ポイントを整理|仮想通貨市況

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

下落基調のビットコイン、現在の値動きと今後控える重要ポイントを整理|仮想通貨市況
 

下落基調のビットコイン、現在の値動きと今後控える重要ポイントを整理|仮想通貨市況

仮想通貨市場

下落局面にあるビットコイン(BTC)相場をテクニカル分析と国際金融市場を含むファンダ両面から考察。海外の著名投資家が指摘する、4hローソク足のフェイクアウト(だまし)にも関心集まる。

仮想通貨ビットコイン(BTC)市況

ビットコイン(BTC)は、4h三尊を形成して10,000ドル付近の107万円台まで続落した。

今後のファンダとしては、29日のテザー裁判(Bitfinex)の行方に加え、31日の米FOMCで10年ぶりの「利下げ」が行われるかどうかが注目される。

連邦公開市場委員会(FOMC)では、米中貿易摩擦や世界経済の減速に伴う「景気下振れリスク」を背景に、0.25%の利下げ (金融緩和政策)が予想されている。6月のFOMCでは、利下げが示唆されたことでゴールド高騰やビットコイン(BTC)上昇を後押しした。詳細は、以下の記事で解説している。

海外投資家の見解

免責事項

この上述したツイートでは、長い時間軸での市場観察の重要性を説いた上で、今後の市場の展開を示すインジケータがまだ現れていないとの考えを明らかにしている。Rager氏は、このツイートの8時間後の21時25分に以下の投稿を行なった。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B