BTC市場の次のアクションは?トレンド反転ではなく「価格調整」か

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

BTC市場の次のアクションは?トレンド反転ではなく「価格調整」か

BTC市場の次のアクションは?トレンド反転ではなく「価格調整」かBTC市場の次のアクションは?トレンド反転ではなく「価格調整」か

Macro Risk Advisorsのテクニカルアナリストであるジョン・コロボス氏によると、現在ビットコインは価格調整の段階にあり、トレンドが反転したわけでないという。
 
 
短期下落→ 価格安定→ 再び上昇?
 
執筆時点では約10,500ドル付近を推移しているビットコインだが、テクニカル分析専門家のコロボス氏によると、短期的にはBTC価格の下落が予想され、その後に最高値を目指し再度上昇するシナリオが考えられるという。
 

私の考えでは9000ドルから8,500ドルの間、恐らく8,500ドル付近でビットコインが安定し始める。その後、上昇トレンドで回復し恐らく過去最高値に戻る。

 
また、長期トレンドが強気であることを説明したコロボス氏は、典型的なテクニカル分析は「引き戻しで買うべきことを示唆する」と指摘し、「8,500ドル付近で買うべき」だと付け加えた。

短期的な価格の安定や長期的なビットコインの強気トレンドを示唆するのはコロボス氏だけではない。

例えば、ギャラクシーデジタルのCEOマイク・ノボグラッツ氏は、次のようにツイートした。
 

If $btc goes to $100, it is game over. IT WON’T. It’s already established itself as a store of value. Stop wasting your time with these tweets and go outside and enjoy the summer. $btc is consolidating before its next move higher. Let it work for you. https://t.co/Q5zAMXlTmw

— Michael Novogratz (@novogratz) July 20, 2019

BTCが100ドルになるとゲームオーバーだが、それはない。ビットコインは既に価値の保存手段としての地位を確立した。ツイートで時間を無駄にするのを止めて、外に出て夏を楽しめ。BTCは次の上昇の前に調整している。あなたのために働かせればいい。

 
また、仮想通貨テクニカルアナリストのジョッシュ・ラエガー氏は、次のような見解を示している。
 

$BTC Bull Market Cycles

As you look at the historical cycles on the Bitcoin chart, you will notice that each bull market cycle exceeds the length of the previous uptrend

Don’t worry about pullbacks, Bitcoin is likely less than 1/4 into the current uptrend to the next peak high pic.twitter.com/CCesZphBWD

— Josh Rager 📈 (@Josh_Rager) May 31, 2019

BTC強気市場サイクル:ビットコインチャートの過去のサイクルを見ると、各強気相場が前の上昇トレンドの期間を超えていることがわかる。引き戻しについては心配するな。ビットコインは次の最高値へ向けた上昇トレンドの1/4未満である可能性が高い。

 
BTCのブロック報酬が半減するまで300日を切ろうとしている中、米議会でも話題にされるようになった直近のビットコイン市場の動きに注目だ。
 
 

☞Deloitte調査報告:大企業はどうやってブロックチェーン技術を有効活用する?

☞現金の方がマネロンされている!?米政治家によるビットコイン犯罪の誇張

☞日本リードのクリプト版SWIFT、「数年以内」に本格稼働か

☞リブラバッシング2日目、「リブラではなくビットコイン」か
 
 
PickUpストーリー
 
 
☞Bitcoin.com代表取締役が語る「鉛筆から学んだ衝撃的な発見について」

☞ついにFRB議長パウエル氏も!?ビットコインは「ゴールドのような投機資産」

Blockstream創設者が語る「デジタルゴールドが生まれたきっかけについて」

トップページに戻る

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B