2019年6月のビットコイン・アクティブトレーダー数は250万人ーTradingView

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

2019年6月のビットコイン・アクティブトレーダー数は250万人ーTradingView

2019年6月のビットコイン・アクティブトレーダー数は250万人ーTradingView

2019年6月のビットコイン・アクティブトレーダー数は250万人-仮想通貨ニュースサイト コイン東京

トレーダーは再びビットコインの取引に関心を示し始めているようです。人気の高いチャート作成ツールTradingViewでアクティブなビットコイン(BTC)トレーダーの数が増加し始めています。

Adamant Capitalの創設パートナーTuur Demeester氏は、「現在、月間250万人のビットコイントレーダーを記録している」とツイートしました。彼が共有した資料は以下のように述べている。

「Tradingviewは2017年のクリプト部門の開設以来、月間500万人以上のユーザーがリアルタイムにビットコイン・チャートをチェックしてきた。彼らは平均1日7回以上チェックインしている。」

2018年12月、アクティブトレーダー数が約120万人の底を打って以来、ビットコイントレーダー数は再び増加しています。2019年に入り、アクティブトレーダー数は着実に約250万人に増えました。彼らは非常に熱心であり、1日に7回以上チェックインする傾向があります。

アクティブトレーダー数の増加は、ビットコインの価格行動と一致しています。ビットコインの価格の上昇に伴って、より多くのトレーダーがクリプト市場に関心を高めています。

この傾向は、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)のビットコイン先物取引量にも表れています。今年5月と6月にCMEのビットコイン先物の1日の取引量は史上最高値を更新しました。

5月13日にCMEは33,000枚(=165,000BTC)の先物契約、想定元本で13億ドル相当を観測しました。6月26日には29,225枚(=146125 BTC)の先物契約を記録し、想定元本で17億ドルへと更新しました。

反面、価格が落ちるとトレーダーは再びビットコインを手放し、他の場所へと利益を求めて移動する可能性もあります。こうした動向は歴史に裏付けられています。ビットコイン価格が史上最高値を記録した2018年1月、TradingViewの仮想通貨アクティブトレーダー数は500万人を超えました。しかし、価格と共に、アクティブユーザー数も急激に減少しました。

今月は前月よりもCME取引量が減少する可能性を示しています。7月22日のBTC先物契約は5992枚となりました。

CoinMarketCapによると、ビットコイン(BTC)価格は21日の約10,900ドルの直近高値から9800ドルへと8.9%下落しました。ビットコインの現物市場の出来高は、6月20日以来初めて約170億ドルを下回りました。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B