ブロックチェーンを使った投げ銭サービス「cheerfor」で応援が飛び交う世界を作りたい

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ブロックチェーンを使った投げ銭サービス「cheerfor」で応援が飛び交う世界を作りたい

日本ブロックチェーン協会(JBA)は7月23日、東京で定例会議を開催し、株式会社ガイアックスの峯荒夢氏がブロックチェーンを活用した応援プラットフォーム「cheerfor」(チアフォー)を紹介した。

cheeforは、Ethereumのプライベートチェーンを利用した「お金を使わない投げ銭サービス」だ。投げ銭で個人や団体を応援する。峯氏は「まだ開発中なので変わる可能性がある」としながら、同サービスの詳細を説明した。

ガイアックス開発部ブロックチェーン担当マネージャーの峯荒夢氏

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B