米リップル、米国議会に向け仮想通貨をひとくくりにした規制案に忠言

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米リップル、米国議会に向け仮想通貨をひとくくりにした規制案に忠言

(Image: Shutterstock.com)

米リップルは7月29日、米国議会に向けたメッセージを公式サイト上に掲載した。同文書は同社ブラッド・ガーリングハウスCEOと共同創設者のクリス・ラーソン氏の連名で発表された。米国議会に対し、仮想通貨をひとくくりにした規制を行うことに反論し、米国内でのイノベーションを促進するためには、規制の明確化とその適用先である仮想通貨を細かく分類することが必要だと主張した。以下は公開された文書の抄訳である。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B