仮想通貨イーサリアム「生誕4周年」、Devcon 5やETH 2.0など大型イベントを控える

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨イーサリアム「生誕4周年」、Devcon 5やETH 2.0など大型イベントを控える
 

仮想通貨イーサリアム「生誕4周年」、Devcon 5やETH 2.0など大型イベントを控える

イーサリアム4周年、今後のETHは
時価総額2位のイーサリアム(ETH)が日本時間31日で生誕4周年を迎えた。今年10月に控える「Devcon 5」や2020年に予定されるETH 2.0に向けて、新たな一章を切り拓けるか期待される。

イーサリアム4周年、今後のETHは

イーサリアム財団は本日31日、仮想通貨イーサリアム(ETH)の誕生とブロックチェーンのローンチが4周年を迎えたことを伝えた。

同財団はこれまでイーサリアムのプロトコル開発やエコシステムの拡大に貢献してきているデベロッパーやユーザーなどに対して、謝意を表している。

今年3月、「Constantinople/St. Petersburg」が実装され、マイニングの報酬が「3ETH→2ETH」に減少するなど様々な変更が行われた。

そして次期大型アップグレード「イスタンブール」は10月16日に予定されている。「イスタンブール」はいわゆる「セレニティ」=イーサリアム2.0のPoS実装に向けた最終アップグレードに位置するという。

10月に大阪にて『Devcon 5』

そして、PoSを実装するイーサリアム2.0の第一段階(フェーズ0)に該当する「ビーコンチェーン」は先日のデベロッパー電話会議によって、「2020年1月3日」との仮日程が決まった。

世界最大のイーサリアム開発者カンファレンス「Devcon 5」は今年大阪にて、開催する予定だ。開催日は2019年10月8日から10月11日の四日間となる。

今回のメインテーマは、『ETH1.x』&『ETH2.0』との2つの大型アップグレードだ。『ETH1.x』は主に現在のイーサリアムのネットワークのスケーリングなどの改良に関する提案で、昨年「Devcon4」にて計画されていたという。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B