米NBA、バスケットボールのゲームにブロックチェーン利用 世界プレイヤーの技をトークン化

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米NBA、バスケットボールのゲームにブロックチェーン利用 世界プレイヤーの技をトークン化
 

米NBA、バスケットボールのゲームにブロックチェーン利用 世界プレイヤーの技をトークン化

NBAがゲームを製作中
米バスケットボールのプロ組織NBAが、ブロックチェーンを活用したバスケットボールのゲームを開発していることが分かった。真正性や改ざん耐性といったブロックチェーンの特長を活かし、永遠に楽しめるゲームを目指す。

バスケットボールのdApps誕生へ

米国のバスケットボールのプロ組織NBAが、ブロックチェーンを活用したバスケットボールのゲーム『NBA Top Shot』を開発していることが分かった。

ゲームの製作には、dAppsのCryptoKittiesを製作したブロックチェーン企業Dapper Labsが協力し、今回のプロジェクトにはNBAの選手会であるNBPAも協業している。

例えば、Kevin Durantの3PシュートやJoel Embiid選手のダンクといったプレーを、デジタル商品やトークンとして取得する。一度入手したプレーは永遠に所有することができ、オンライン上で開催されるトーナメンなどで利用ができるという。

プレーを収集するプラットフォームは今年の秋のローンチを予定しており、ゲームの提供は2020年初期の開始を目指している。

また「真正性が保証され、改ざんされない情報に手軽にアクセスできる」と、ブロックチェーンを活用した理由を説明している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B