[cryptopack id="115"]

LedgerXが現物引渡しビットコイン先物をローンチ Bakktの先を越す形に

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

LedgerXが現物引渡しビットコイン先物をローンチ Bakktの先を越す形に

 

LedgerXが現物引渡しビットコイン先物をローンチ Bakktの先を越す形に

2019/08/02 06:20

米国で暗号資産取引事業を展開するLedgerXが、現物引渡し方式のビットコイン先物を今週水曜日にローンチしたことがわかりました。

現物引渡しビットコイン先物は、先物契約へのエントリや満期後の払出しが全てビットコインで行われる商品で、ブロックチェーン業界内外から注目されているICE傘下のBakktも開発中のプロダクトです。

Bakktが機関投資家向けのプロダクト開発に力を入れているのに対し、LedgerXの先物商品はKYCを済ませたトレーダーであれば誰でも取引できるのが特徴となっています。

LedgerXのビットコイン先物は米国市民を対象にリリースされており、同社が提供するOmni(一般投資家向け)やLedgerX PIT(機関投資家向け)から取引を行うことができます。

今回プロダクトリリースの面でLedgerXに先を越されたBakktは、先月22日からビットコイン先物のカストディ・取引業務ユーザーテストを開始しています。

記事ソース: CoinDesk

The post LedgerXが現物引渡しビットコイン先物をローンチ Bakktの先を越す形に appeared first on CRYPTO TIMES

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/3379

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。