仮想通貨取引所ビットトレックス、ERC-20ベースのテザーへの切り替え完了 手数料がより安価に

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨取引所ビットトレックス、ERC-20ベースのテザーへの切り替え完了 手数料がより安価に

仮想通貨取引所ビットトレックス、ERC-20ベースのテザーへの切り替え完了 手数料がより安価に

仮想通貨取引所ビットトレックス、ERC-20ベースのテザーへの切り替え完了 手数料がより安価に

米仮想通貨取引所ビットトレックスは、オムニ(OMNI)ベースからイーサリアムネットワーク上のERC-20ベースへのテザー(USDT)の切り替えを完了した。同社が8月5日にツイッターで明らかにした。これにより「ユーザーにより速く、安く、相互運用性の高いテザーの送金を提供できる」としている。オムニとは、ビットコインのブロックチェーンを利用したプラットフォームだ。

ビットトレックスは今回の切り替えに際して、テザーの入出金を一時停止していたが、現時点でテザーの入出金が可能となっている。

ビットトレックスは7月25日に今回の切替をアナウンス。「より速く、安く、相互運用性の高いテザーの送金」を提供できるようになるとしている。出金手数料が1USDTに引き下げられ、従来より80%安くなるという。

テザーのERC-20ベースへの切り替えは、ほかの取引所でも進められている。大手仮想通貨取引所のバイナンスは7月4日に切り替えを実施ポロニエックスも7月3日にERC-20べ―スのテザーへの対応を行っている

先月末、ビットコインのサイドチェーンであるリキッドネットワーク上でもがテザーが発行された。テザーがリキッドネットワークに参入することによって、リキッドBTCとリキッドUSDT間でアトミックスワップが可能になり、取引所を通さないOTC取引ができるようになる。

【関連記事:仮想通貨ビットコインのサイドチェーン「リキッドネットワーク」でテザー発行

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B