預かり資産は7億円に増加、仮想通貨取引所TaoTaoが7月実績を公開

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

預かり資産は7億円に増加、仮想通貨取引所TaoTaoが7月実績を公開
 

預かり資産は7億円に増加、仮想通貨取引所TaoTaoが7月実績を公開

TaoTaoが7月の実績を公開
ヤフー子会社Zコーポレーションを親会社に持つ国内仮想通貨取引所のTaoTaoは、7月の実績を公開した。未決済ポジション(OI)情報など貴重な情報を掲載している。

仮想通貨取引所TaoTaoが七月の実績を公開

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

TaoTaoCEOの荒川佳一郎氏が7月の実績を公式note上にて報告した。大まかな報告のまとめとしては以下のようになる。仮想通貨取引所TaoTaoはヤフーの完全子会社であるZコーポレーションを親会社に持つ取引所だ。

・円資産の預かりは6月末の約5億円から7月末で約7億円

・7月に一度でも何らかの取引を行なったのは約2000人と全体の2割ほど

・7月の取引額は現物が約20億円、CFDが260億円

また、自明のことではあるとしながらも、仮想通貨の価格上昇にともない、取引が活性化し、同時に未決済ポジションは増加、価格の下落局面ではポジションは減少傾向になり、その後価格が落ち着きをみせると、含み益をもったポジションが徐々に決済されていく傾向があるという。

このような取引所内部でしか入手できないような情報を積極的に開示していく姿勢は、仮想通貨取引所の中でも比較的珍しい試みといえる。同時に、ハッキング被害によって信頼が損なわれている取引所に透明性をもたらし、信頼の回復に繋がっていく動きとして評価することができる。報告の最後に荒川氏は、なぜこのような情報を開示する取り組みを行なっているのかということに対して、以下のようなコメントを掲載している。

透明な経営の実践と、情報の非対称性を減らしていくという姿勢は顧客を大切にしているという点で好感される。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B