ビットコイン相場、短期的な調整を予想【朝の仮想通貨市況】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ビットコイン相場、短期的な調整を予想【朝の仮想通貨市況】

ビットコイン相場、短期的な調整を予想【朝の仮想通貨市況】

ビットコイン相場、短期的な調整を予想【朝の仮想通貨市況】

著者 松田康夫(まつだやすお)FXcoin シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

Review

3度目の12000ドルトライ

昨日のBTC相場は底堅い推移。しかし前日に続いて12000ドル水準での根固めには失敗、上値の重さも垣間見えた。米対中関税第4弾となる3000億ドル分の追加関税を巡って対立が激化、人民元安誘導も嫌気されてか130万円台に乗せていたBTC相場だが、米中に歩み寄りの姿勢が見えたことも有り上値を重くしていた。日本時間に入り120万円割れ水準でサポートされると人民元の基準値が6.9996と前日の基準値に比べ0.0313元の元安・ドル高水準に設定され、市場実勢も7を上回るとじりじりと値を上げた。CoinbaseやBinanceのヘッドラインが出るもほぼ反応せず。すると米大統領は中国よりFRBが問題だと小出しの緩和姿勢を厳しく非難すると米株は急落、米10年債は1.6%を割り、金価格が1500ドルを突破する中、BTCも12000ドルに乗せたが、サウスチャイナポスト紙に米中協議が9月再開と報じられると株・金利ともに切り返し、BTCも反落を見せている。

Outlook

続きはこちら

本記事の見識や解釈は著者によるものであり、コインテレグラフの見解を反映するものとは限らない。本記事の見識や解釈は著者によるものであり、コインテレグラフの見解を反映するものとは限らない。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B