米大手機関投資家向け仮想通貨カストディ企業、日本で業務拡大へ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米大手機関投資家向け仮想通貨カストディ企業、日本で業務拡大へ
 

米大手機関投資家向け仮想通貨カストディ企業、日本で業務拡大へ

ライバルも多い日本の仮想通貨市場
仮想通貨カストディアンサービス大手の米BitGoが、日本での業務拡大を計画していることが分かった。市場の成長が速い日本でシェアの拡大を狙うが、ライバルも多い。

BitGoが日本で市場拡大

新着記事

仮想通貨カストディアンサービス大手の米BitGoが、日本での業務を拡大していることを情報筋が明かした。BitGoは、1年前に日本への参入を開始しているという。

BitGoからの情報でも、日本チームの強化に乗り出していることが確認できている。現在東京でセールス部門の責任者を探している。セールス部門は主に、デジタルウォレットとオフラインでの資産保管サービスの販売を担当するという。

日本で高まるブロックチェーンに対する意欲がBitGoのs業務拡大を物語るだろう。先月日本では、LINEが仮想通貨取引所を開設するための認可取得が近づいていると報じられた。また、楽天も、仮想通貨取引所の準備を進めている。

関連LINE、仮想通貨取引所「BITMAX」

しかしながら、日本でブロックチェーンへの関心が増し、市場が成長しているため、競争も激しくなる。日本で銀行業を展開する野村ホールディングスも、機関投資家向けのカストディサービスの提供を計画している。また、カストディサービス最大手のコインベースも、昨年日本にオフィスを設立した。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B