Coinbase UK、仮想通貨ジーキャッシュ(ZEC)を上場廃止に

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

Coinbase UK、仮想通貨ジーキャッシュ(ZEC)を上場廃止に

Coinbase UK、仮想通貨ジーキャッシュ(ZEC)を上場廃止に

Coinbase UK、仮想通貨ジーキャッシュ(ZEC)を上場廃止に-仮想通貨ニュースサイト コイン東京

9日に仮想通貨取引所コインベースは、英国向けのプラットフォームCoinbase UKでジーキャッシュ(ZEC)を上場廃止とする事を顧客に通知しました。Coinbase.UKのユーザーは、2019年8月26日以降、ジーキャッシュを取引・保有出来なくなります。

Coinbase UKによると、8月26日時点に残されたZEC残高は自動的にGBP(英ポンド)に交換されます。

コインベースは2018年7月にプラットフォームにジーキャッシュ(ZEC)を追加しましたが、運用から約1年以内にZECの上場廃止を決定しました。この決定の理由については不明のままです。

7月31日に、英国の金融行動監視機構(FCA)は仮想通貨に関する最新のガイダンスを発表しました。一部のユーザーは、英国政府と税務当局が多くのマネーロンダリングを調査しており、匿名性の仮想通貨ジーキャッシュ(ZEC)は規定に適用しないのではないかと推測しています。

先週、英国歳入関税庁(HMRC)は投資家の未払いの税金を回収する目的で、コインベース、eToro、CEX.IOに対し、顧客・取引情報を要求する文書を送った事が報じられました。

ジーキャッシュ(ZEC)の開発企業ECCは、こうした推測を否定しています。Coinbase UKの上場廃止は独立した判断であり、他の取引所に影響しないと述べました。同社によると、英国の仮想通貨取引所CEX.ioでは引き続きZECが取引可能です。

ECCはジーキャッシュ(ZEC)が英国の規制およびKYC / AML要件と100%互換性があることを確認しています。

FCAの仮想通貨に関するガイダンスによると、ジーキャッシュが該当する「プライバシートークン」は、ビットコインやイーサリアムと同様に「エクスチェンジ・トークン」に分類され、規制の範囲外とされてます。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B