韓国と他国の仮想通貨価格差が減少、「キムチプレミアム」は影を潜める

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

韓国と他国の仮想通貨価格差が減少、「キムチプレミアム」は影を潜める
 

韓国と他国の仮想通貨価格差が減少、「キムチプレミアム」は影を潜める

韓国と他国の市場の価格差が減少
他国の市場と比較し、韓国内で仮想通貨価格が高騰する現象が最近見られなくなった。最大で54.48%あったという価格差が減少している背景には、法定通貨ウォンの下落などの要因があるとみられる。

韓国の仮想通貨人気が減少か

直近では、他国比較で韓国内で仮想通貨価格乖離が発生する「キムチプレミアム」と呼ばれる現象が見られなくなっている。米国の仮想通貨取引所と比較しても、価格の差がなくなった。

カナダのカルガリー大学の研究によれば、2016年1月から2018年2月の期間、ビットコインの価格が韓国では米国よりも平均4.73%ほど高かった。他国の市場との差が、ピーク時で54.48%まで広がったこともある。

ブロックチェーン調査機関DataLightが今年の4月に発表したレポートによると、仮想通貨トレーダー数で韓国は、米国と日本に次いで3位に位置していた。人口とトレーダー数を対比した場合、およそ10人に1人が仮想通貨取引を行っていることが分かっている。以前は韓国で仮想通貨に対する関心が高かったことは、数字でも証明されていた。

価格差減少の背景

この現象にはいくつかの要因が考えられる。

他に考えられる要因は、韓国の規制強化だ。今月、韓国金融情報分析院が、韓国内の仮想通貨取引所を管轄下に置き、管理体制を整える方針を発表した。韓国政府は、金融活動作業部会(FATF)のガイダンスに沿い、ライセンス制度の導入を予定している。規制の厳格化も韓国のトレーダーの取引減少に影響を与えているとみられる。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B