[cryptopack id="115"]

楽天ウォレット、暗号資産の現物取引サービスを開始【フィスコ・ビットコインニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

楽天ウォレット、暗号資産の現物取引サービスを開始【フィスコ・ビットコインニュース】

 

楽天ウォレット、暗号資産の現物取引サービスを開始【フィスコ・ビットコインニュース】

2019/08/19 14:09

楽天グループの連結子会社で暗号資産(仮想通貨)交換業を運営する楽天ウォレットは19日、本日8月19日より仮想通貨の現物取引サービスを開始したと発表した。同サービスでは、スマートフォンアプリを配信し、アプリ上で仮想通貨の現物取引を行うことができるようだ。

同スマートフォンアプリでは、24時間365日、仮想通貨の購入・売却や仮想通貨取引口座への法定通貨の入出金、仮想通貨の入出庫などの手続きを行うことができる。また、「楽天ウォレット」に預託している資産の確認、リアルタイムでのチャート・レートの確認など、仮想通貨の運用において便利な機能を多数備えているという。

取り扱う仮想通貨は、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)の3種類。口座開設や口座管理、仮想通貨の購入・売却、入金の手数料は無料のようだ。セキュリティ対策として、顧客資産はコールドウォレット(インターネットと接続せずに仮想通貨を保管するウォレット)で管理し、不正利用を防ぐため二段階認証を採用するとしている。

<HH>

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/3513

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。