米議員団、仮想通貨規制の議論でスイス訪問 FB主導のリブラが主要トピックに

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米議員団、仮想通貨規制の議論でスイス訪問 FB主導のリブラが主要トピックに
 

米議員団、仮想通貨規制の議論でスイス訪問 FB主導のリブラが主要トピックに

米議員団がリブラなどの討論でスイスへ
米下院議員団はリブラや仮想通貨規制を議題として、スイスのデータ保護当局への訪問を予定する。リブラ協会がスイスに設立されたことなどで米国の監督を迂回する可能性が懸念される。

米議員団がリブラなどの討論でスイスへ

米下院議員団はフェイスブック社が主導するリブラを討論の主要トピックとして、スイスを訪問する予定だ。

スイスの地元メディアNZZ am Sonntagによると、米下院金融サービス委員会から6名の議員で構成する議員団は、スイスのデータ保護委員会(FDPIC)の議長Adrian Lobsiger氏と会合し、仮想通貨の規制に関する意見交換を行う。

議員団を率いるのは、金融サービス委員会の理事長を務めるMaxine Waters氏で、リブラの経済的リスクを懸念し、プロジェクトの中止を強く呼びかけている人物として知られている。

公聴会の際、フェイスブックの仮想通貨責任者Marcus氏対して「リブラ」とウォレット「カリブラ」の中止に圧力をかけたほか、Maloney議員は「SECと連銀の監督下における100万人以下のパイロット版(規制当局監督下で、小規模スタート)」提案を提示していた。

関連リブラの下院公聴会

Marcus氏は、米国でなくスイスを設立の場所として決定した理由として、米国の監督を避けるためではなく、スイスが世界金融の位置付けであると説明した。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B