世界銀行、再びイーサリアムでブロックチェーン債券を発行 調達額は計115億円相当に

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

世界銀行、再びイーサリアムでブロックチェーン債券を発行 調達額は計115億円相当に
 

世界銀行、再びイーサリアムでブロックチェーン債券を発行 調達額は計115億円相当に

ブロックチェーンで債券を発行し資金調達
世界銀行が、イーサリアムのブロックチェーンを活用し、2回目の起債を実施。今後は、決済やカストディサービス等の効率性向上にもブロックチェーンを利用し、機能を拡大していくことを目指している。

ブロックチェーン上で債券発行

世界銀行(World Bank)が、世界初のブロックチェーン債券として注目を集めた「bond-i」の、2回目の起債を実施、調達額は昨年分との合計で1億6000万豪ドル(約115億円)に達した。

「bond-i」は、豪コモンウェルス銀行(CBA)が管理するイーサリアムブロックチェーンを利用して、発行・管理される債券だ。本ブロックチェーンの構造やセキュリティなどのチェックは米マイクロソフト社が行っている。

今回の債券発行で、世界銀行は5000万豪ドル(約36億円)の資金調達に成功し、調達額は昨年分との合計で1億6000万豪ドル(約115億円)に上る。債券の販売管理には、金融企業RBC Capital MarketsとTD Securitiesが協力した。

世界銀行のファンド部門のトップ Andrea Dore氏は、「投資家を初めとするパートナーから継続して強力なサポートを提供してもらえることを嬉しく思う」と満足感を示したという。

CBAのブロックチェーン・AI部門のトップ Sophie Gilder氏は、同じブロックチェーン上で今回も債券を発行できたことを「確かな技術の証明」と表現し、今後は決済やカストディサービス、また規制順守の効率性向上にブロックチェーンを活用していきたいと意欲を見せている。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B